干し柿

熊本は夏は暑くて長く、秋が短いと聞いていたけれど、本当でした。
朝晩は冷えるけれど、11月になっても日中は上着なしで過ごせていたのが
先週のはじめ、急に真冬の寒さになって
慌ててストーブ、厚手のコートを引っ張り出してきました^^;

d0073342_10271933.jpg

熊本は野菜はもちろん果物も豊富。
栗が終わった後は梨、柿、みかん。
夏のものと思っていたメロンも今時期出回るものもあるみたい。

八百屋では渋柿が5kg単位で売られています。
干し柿を作るなんて、庭に柿の木があるお家ぐらいかと思っていたのが
こちらでは普通に軒先に柿が干してあるのです。

市販の干し柿には色持ちや保存を良くする為に添加物が使用されることが多いです。
だから無添加のものはお値段が高め。
数年前に、お友達の手作りの干し柿をいただいてとてもおいしかったので
いつか自分でも作ってみたいと思っていました。

d0073342_10272837.jpg

カビ防止に皮を剥いた柿を熱湯に5秒つけて、焼酎をスプレーしました。
あとは干しておくだけ。
2週間かからず完成しました♪

お兄ちゃんが特に好きみたい。
半分冷凍して置いたのが、それもなくなりそうなので
第二段を仕込みました。
お日様と冬の寒さが、ジューシーで甘みのある干し柿にしてくれるのを
のんびり待っています^^
[PR]
by a-kko1220 | 2013-11-19 10:44 | 季節のもの